純規の暇人趣味ブログ

手を突っ込んで足を洗う

[Minecraft]トロッコの中身が空になるまで停車させる方法

      2016/11/03    HimaJyun

AMiTサーバ管理人の@HimaJyunです、いつもはマイクラ鯖を取り扱っていますが、今日は普通のマイクラネタをやってみようと思います。

今回はチェストトロッコの中身が空になるまで停車して、
中身を回収、空になると折り返して帰って来る回路をご紹介します。

スペース重視の簡易版と、速度重視の高速版をご紹介しますよ。

今回作るモノ

まずは画像でご覧下さい。
empty-minecart-circuit_minecraft_001上が簡易版、下が高速版です。
左側の溶岩はゴミ処理なのでお気になさらず。

理論を説明するより、実際に見て頂いた方が良いので早速ご紹介しますよ!!

簡易版

まずは作りやすい簡易版でどう言う仕組みか理解して頂きたいですわ。

必要なモノ

empty-minecart-circuit_minecraft_002

  1. 適当なブロック5個
  2. パワードレール2個
  3. 普通のレール
  4. レッドストーンコンパレータ
  5. レッドストーンリピータ
  6. レッドストーントーチ
  7. ホッパー2個

作り方

まずはホッパー2個を設置しましょう。
回路を分かりやすくする目的で高さを1ブロック上げてますが、地面を掘って作って行っても構いませんよ。
empty-minecart-circuit_minecraft_003

次に、ホッパーの左右にブロックを置きます。
empty-minecart-circuit_minecraft_004

画像の様にレールを敷いて下さいね。
ホッパーにレールを敷く時はShiftを押しながらですよ、もちろんご存知ですよね?
empty-minecart-circuit_minecraft_005

次に、コンパレータを設置します。
向きは矢印の通り、ホッパー側に後ろが来るように置いて下さいね。
empty-minecart-circuit_minecraft_006

後ろ側ってのは……後ろ側です。
画像のまるで囲った所ですね。
empty-minecart-circuit_minecraft_031

先程設置したコンパレータの先にブロックを、
そして、その横にレッドストーントーチを張り付けて下さい。
empty-minecart-circuit_minecraft_007

今度は、後ろ側のホッパーに動力を与える様にブロックとリピータを設置します。
矢印の方向に向かって設置して下さいね、遅延は0(デフォルト)です。
empty-minecart-circuit_minecraft_008

先程設置したレッドストーントーチの上にブロックを設置します。
すると、ブロックが動力源化してパワードレールがONになりますよ。
empty-minecart-circuit_minecraft_009

これで簡易版は完成です。
簡易版を謳ってるだけあります、とても簡単ですね!!

ホッパーの接続先にチェストなどを設置して、チェストトロッコにアイテムを入れて発射してみて下さい。
きっと、この回路の素晴らしさがお分かりいただけるはずですよ!!

高速版(ver 2.0)

さて、この回路は基本原理として、アイテムを輸送するホッパーに中身があるかどうかでチェストトロッコの中身が空かどうかを判別します。

つまり、チェストトロッコの中身が空でも、ホッパーの中にアイテムがあると停止したままです。

それらを改良して、空になったらすぐに戻って来る様にしたのが高速版です。

が、私の考えた物よりも安価で素晴らしい回路をコメントにて教えて頂いたのでご紹介します(thanks!!)

作り方

まずはホイホイッっと先ほどと同じようにブロックや線路を配置
empty-minecart-circuit_minecraft_032

次に、簡易版と同じようにブロックを設置するのですが……

簡易版の時とは逆に(レッドストーンコンパレータを後ろ側のホッパーに接続するように)配置します。
empty-minecart-circuit_minecraft_033

簡易版同様、左側の1ブロック高さ上げてトーチを設置
empty-minecart-circuit_minecraft_034

こんな感じで2つのディテクターレールを設置して……
empty-minecart-circuit_minecraft_035

赤石を設置すれば出来上がりっ!!
empty-minecart-circuit_minecraft_036

高速版

基本的にVer 2.0の下位互換なので、Ver 2.0を使うのをおススメします。

必要なモノ

empty-minecart-circuit_minecraft_010

  1. 適当なブロック7個
  2. パワードレール2個
  3. 普通のレール
  4. ディテクターレール
  5. ホッパー2個
  6. レッドストーンコンパレータ
  7. レッドストーンリピータ4個
  8. レッドストーン6個
  9. レッドストーントーチ3個

作り方

ホッパーを置いてブロックを置く、ここまでは先程と全く同じです。
empty-minecart-circuit_minecraft_003empty-minecart-circuit_minecraft_004

レールを敷くのも基本的に同じですが、ディテクターレールも設置します。
empty-minecart-circuit_minecraft_011

では、次に回路を作成しましょう。
ディテクターレールからレッドストーンを画像の様に設置して下さい。
empty-minecart-circuit_minecraft_012

レッドストーンをブロックの左側に張り付け、画像の様にリピータを設置します。
empty-minecart-circuit_minecraft_013

リピータの先にブロックを設置、設置したブロックの右側にレッドストーンを貼り付け
画像の様に、最初に設置したブロックに信号が行くようにレッドストーンを配置して下さい。
empty-minecart-circuit_minecraft_014

現時点で、画像の様な回路になっていると思います。
ラッチ回路とか言う奴ですね、僕自身イマイチ理解せずに使ってるので難しい事を考える必要は無いです。
empty-minecart-circuit_minecraft_015

次は2個目のブロックの上からレッドストーンを3つ伸ばします。
empty-minecart-circuit_minecraft_016

そこからホッパーに向かって、画像の様に回路を組んでください。
empty-minecart-circuit_minecraft_017

その横から「ホッパー→コンパレータ→ブロック→赤石トーチ」と言った具合に回路を組みます。
早い話、画像の通りに組めば良いのですわ。
empty-minecart-circuit_minecraft_018

これにて完成です。
先程と同じ様に、チェストなどを接続して、チェストトロッコにアイテムを入れて走らせてみて下さい。
empty-minecart-circuit_minecraft_019

追(2016/04/29):
コメントで情報提供頂きました、以下の画像の様にしても動作します、リピータ1個分節約です。
empty-minecart-circuit_minecraft_031

パッと見の挙動はあまり変わりませんが、両方に同じ数量のアイテムを入れて発射すると違いが良く分かります。
きっと、中身が空になるとすぐに元の場所へと戻ると思います。

「動かねぇぞ!!」、「訳分かんねぇぞ!!」
安心して下さい、履いてまマップデータをご用意しました。

マップデータをダウンロードしてご利用下さい。

実用例

この回路で何が出来るかと言うと、アイテムの自動納入がとても捗る様になります。
例をご用意したので参考にどうぞ、(クソネタを目一杯盛り込んでますので流し読み推奨

ある所に木こりが居ました、この木こりの好物は気が触れる様に理不尽な弾幕……
嫁は赤色の巫女と、青色のメイド。
黄色の魔法使いは大変なモノを盗んで行ったり、超極太の七色レーザで辺り一帯のモノを吹き飛ばしてしまうのであまり好みでは無い様です。
ちなみに、同じ赤青黄でも信号は嫌いな模様。

今日も新しい弾幕シューティングを熱帯雨林で購入すべく、育てた木を収穫する様です。

さて、ここが彼の植林場です。
なんでも、数分で木に成長する魔法の苗を持っているんだとか?
empty-minecart-circuit_minecraft_020

今日も沢山の白樺がスクスクと(数分で)成長しました!!
empty-minecart-circuit_minecraft_021ちなみに、シラカバはカバノキ属と言う種類に属する木で、キシリトールを取る事が可能です。

このキシリトール、良くガムに配合して虫歯予防を謳っている製品がありますが、
ガムに含まれているキシリトールの比率が90%以上でなければ虫歯予防本来の効果は期待できない模様。
一般的に市販されているガムは一部を除いて70~30%が多いんだとかなんとか。

ここはキシリトールの記事では無いので詳しくはWikipediaをご覧下さい。

彼は4万トンを超える重量の荷物を涼しい顔して持ち運んだりする某スーパーサ○ヤ人顔負けの怪力の持ち主ですが、
行き来するのが面倒なため伐採しようにも気が滅入ってる様です。木だけにね。
(金1立方メートル=金ブロック1個の重さは約19トンであり、それを36スタック(2304個)持てる怪力です。)

そこで、彼は伐採した木材を自宅の倉庫まで輸送する鉄道の敷設を計画しました。

ちなみにここが彼の自宅です。
廃神社を格安で買い取った様ですが、お祓いに予想以上のお金が掛かって結果的に高く付いたらしいです。
empty-minecart-circuit_minecraft_022

ちょいと古くさですが、悪くない感じです。
あっ……そこ押しちゃダメ、あーっ!!困ります!!お客様!!
empty-minecart-circuit_minecraft_023

「ウィ!!ガシャ……どこかで何かが動く音が聞こえた」
と言った具合に、最近このゲームをパク良く似たプレイスタイルのゲームをニューリリースした某RPGの様な仕掛けが隠されています。
empty-minecart-circuit_minecraft_024

お約束ですが、だいたいこう言う時って先に進むと良い物があるか、先に進まないと話が進まなかったりします。
empty-minecart-circuit_minecraft_025

そうです、宝物庫です。
empty-minecart-circuit_minecraft_026

さて、ここまでは記事とあまり関係ないので少しふざけて書いてしまいました
「ツマラナカッタ」と言う方はごめんなさい、「お茶代返せ」はお受け致しかねます。
ちなみに、僕は赤色の巫女も青色のメイドも黄色の魔法使いも好きです、クラフターには東方オタが多いとか何とか……

もうお分かりだとは思いますが、宝物庫のホッパーは地上に繋がっており
地上で今回ご紹介した回路に接続されています。
empty-minecart-circuit_minecraft_027

このレールが先程の植林場まで引き延ばされており、
empty-minecart-circuit_minecraft_028

植林場側で採取した木材をチェストトロッコに収納し
empty-minecart-circuit_minecraft_029

それらを再び、宝物庫のある自宅へと送り返す。
empty-minecart-circuit_minecraft_030

そうすれば、宝物庫側に仕掛けられた回路に依って、アイテムが格納され
全て格納し終わるとまた再び植林場で待機する。

と、言う訳です。

なんだか切り上げ方が雑な気がしますが、使い方によってはとても便利ですので是非作ってみて下さい。

 - ゲーム