純規の暇人趣味ブログ

首を突っ込んで足を洗う

[3DS]L/Rボタンを自力で交換修理する

      HimaJyun

さて、私の記憶の彼方、忘却される寸前の所に「3DSのスライドパッドを交換した」記憶があります。

実はこのすぐ後、立て続けにRボタンもダメになりました、某狩りゲーではRが無いと何も出来ないので、またもや自力で交換修理してみました。

お逝かれRボタン

明らかに某狩りゲーで酷使したのが効いているのですが、前述の通り、Rボタンがお逝かれしました。

押しても引いても反応しません、これでは走れません、困ります。

携帯ゲーム機の弱点は性能よりもコントローラの交換が効かない事なんだなぁ、と実感しました。

と、言う訳で、Rボタン(と、ついでにLボタン)を交換してしまいましょう。

用意した工具

まず最初に、以下の工具を用意しました。

  • 超精密ドライバー
  • ピンセット

工具は手元にあるので買い足したりはしていません。

超精密ドライバーってのは、あの1つのケースに5,6種類くらいのドライバーがセットになった物ですね。

実際に使用したのはプラスの00番と、適当なサイズのマイナスを1本だけです。

ピンセットがあった方が作業しやすいでしょう。

掃除用のウエットティッシュとかもあれば良いかも知れません。
3ds-lrbutton-replace-001

購入したパーツ

今回は交換用パーツとして、L/Rボタンがセットになっているものを購入しました。

L、またはRの単体と言う物もありますが、どうせ大した金額では無いのですから両方とも変えてしまった方が良いでしょう。
3ds-lrbutton-replace-002

交換

さて、さっそくパーツの交換に入るとしましょう。

説明する必要などないと思いますが、分解してしまうと任天堂のサポートなどは受けられなくなります。言うまでもなく自己責任での作業になります。失敗するほど難しい物ではないと思いますが……

私は何度か分解しちゃっているので、もはやサポートなんて受けられません、失う物がない最強の状態です。

まずは電源を切りましょう、切る!!つべこべ言わずに!!
3ds-slidepad-replace-002

また、カセット、SDカード、タッチペン、ストラップ、その他付属品があれば取り外しましょう。
3ds-lrbutton-replace-003

まずは基盤が拝める所まで

とりあえず、基盤を拝める様にしましょう。コイツが拝めない事には交換なんて夢のまた夢です。

最初に、背面の蓋を取り外します、画像の通り、4つのネジを外すのです。
3ds-slidepad-replace-004

ちなみに、このネジはカバーから取り外せないようになっているので、無理に外そうとしない様にしましょう。

ネジを緩めたらカバーを取り外します。画像の様にツメになっているため、無理に引っ張って折らない様に気を付けて下さい。
3ds-lrbutton-replace-004

電池パックがあるので、画像の様に溝の部分にマイナスドライバなどを突っ込んでテコで外します。
3ds-slidepad-replace-007

次に、小さいネジが複数あるのでそれらを取り外します、小さい割にしっかり締まっているので、ネジ頭を潰さない様に気を付けましょう。
3ds-slidepad-replace-008

また、ゲームソフトのスロット部分にネジが1つあります、忘れない様に注意。
3ds-slidepad-replace-009

外したネジはなくなさない様にしましょう。

まるで幽霊少女の如く、組み終わってから「イチタリナイ」だの「イチオオイ」だのならない様にしましょうね。
3ds-slidepad-replace-010

「よっしゃあ!!、外すぜ!!、おりゃー!!」とか絶対にやってはいけませんよ、壊れます。

下側(イヤホンジャックのある方)からゆっくり持ち上げて下さい、こんな風にケーブルがあります。
3ds-slidepad-replace-011

今回目的のL/Rボタンは、画像の様にマイナスドライバーとかで下側からクイッとすれば簡単に外れます。
3ds-slidepad-replace-012

L/Rボタンを交換する

まずはRボタン側から行きましょう。

最初に、画像の様に4ヵ所のネジを取り外します。
3ds-lrbutton-replace-005

そして、Rボタンを取り外します。
3ds-lrbutton-replace-006

バネとかピンとか、細かい部品をなくさない様に気を付けて下さい。

そして、交換用の新しいRボタンを取り付けます。
3ds-lrbutton-replace-007

取り外した際の画像には出てきませんでした(撮り忘れていました)が、各種パーツを固定するための黒いカバーの様な物があります。

外した時同様に、取り付けましょう。
3ds-lrbutton-replace-008

サラッと「外した時同様に、取り付けましょう。」なんて書いていますが、少々コツが必要です。

と言っても感覚に近い物で、言葉として説明するのは難しいのですが、潜り込ませるようにすれば綺麗に取り付けられます。

Lボタンの方は簡単なので、ささっと付け替えてしまいましょう。
3ds-lrbutton-replace-009

3ds-lrbutton-replace-010

取り付けが終わったら蓋を閉めて行きましょう。

L/Rボタンの端子部分は、上に乗せてからちょっと押せばOKです。
3ds-slidepad-replace-035

後は組み立てていくだけです、外す時の逆順で作業したので構わないため、説明は不要でしょう。

動作テスト

直したからには直ったかを確認しなければなりません。沢山の期待と、少しの不安を胸に電源を入れます。

ちなみに、3DSはバッテリを抜くと日時がリセットされてしまうため、時刻合わせが必要になります。
3ds-slidepad-replace-0373ds-slidepad-replace-038

と、言う訳で動作テストをしてみた所、反応しなかったRボタンが動作するようになりました!!

と言っても、あいにくながら「Rボタンが動いている」と言うのが一目で分かる画像がないため文字だけですが、某狩りゲーでも数クエこなしてみましたがきちんと動いています。

つまり、成功、直ったと言う事です。

終わりに

もはやサポートを受けられる権限を失っている状態の3DSです、ぶっ壊れたって何も怖くありません。

壊れたらNewを買おうと思っていましたが、その必要はなさそうです、どの道お金が足りませんけどね。

皆さんも壊れて困っている3DSがあれば直してみてはいかがでしょうか?

 - ゲーム